レスキューの現場にて⑦



週末の現場入りまで、いろいろ混乱だったです



残された子の中に、契約で預かってる子たちが混ざっていたのです

所有権ですからね

勝手に引き上げるわけにも行かないです



    あの、猛烈な状態は・・・・・





za6639.jpg







za6640.jpg







za6641.jpg







実はこちらは、以前はきちんとされていた時期もあったそうです

人間関係やら、油断やら・・・・もろもろって怖いわぁ。。。。。。


まだ、片付けは続きます




          za6642.jpg







za6643.jpg







          za6644.jpg







za6645.jpg







確認済の飼い主さんがいらしたので、それほどの頭数にはなっておりません






za6646.jpg







「ここ」ともさよならですよ






za6647.jpg







          za6648.jpg







みんな車に乗りまして・・・・・


いろいろ心配で来てくださった方にもご挨拶






za6649.jpg







明日、バニたちは病院で診察を受ける予定です

その結果で、譲渡の予定などが決まる方針です



      




ナンだお





ちょっと涼しくなって、バニにはご機嫌



     「いい感じだお」





          za6635.jpg






っと、こないだ3日の日に気づいたこれ


   「ダニ」って思って、ダニ捕りのスティック差し込んで「えいっ」


     違ってたようで、ちょっと血が滲みました


ローガンだから良く見えなかった



     「イボ」かなぁ。。。。。




ご自慢の鼻もガサガサ、冬のようでございます

  ワセリン塗ってあげましょう





          za6635.jpg






7歳とかで、こんなガサガサになる?


    ( ̄へ ̄|||) ウーム



で、小さいポッチリ 微妙に目立つわね





          za6636.jpg






とっても疲れるOじろ曳き



     敵の確認ばっかりしてるだもん💦💦💦

     尻尾タレタレ




          za6637.jpg






もう、しばらく治療してる金魚


「穴あき」ってやつかしらね

   なかなか手ごわくて、ちっとも治らない💦💦💦




za6638.jpg






    すんごーーーーーーく、少ないけど魚類の病院もあるらしいけどね

    とてもじゃないけど、連れてけないもんね




          
posted by バニバニ at 18:44神奈川 ☀Comment(0)おさかな

レスキューの現場にて⑥





みんなに出てもらって、チェックタイム





          za6612.jpg






嬉しくて嬉しくて、ピョーン))))


    まだ、若い子





          za6616.jpg






幸いというのが適切かは分かりませんが・・・・

環境は悪いのですが、人に対しては脅迫観念は無さそうなみんなでした
(2頭くらい、ちょっとシャイ?って聞きましたが、それほどひどくない)

逃げ回ることもありません


   ってか、ピョンピョンが多かったかな





za6619.jpg






za6631.jpg






za6632.jpg






実のところ、1頭ずつ写真は撮ってあります

このように





za6633.jpg






いろいろ熟考し、進めていくので今は個別に載せる事はいたしません



用意しております

ご自宅で考えていただける方は、ご記入いただけると有難いです
(早いもの順とかではありません)





レスキューの現場にて⑤




別のカメラでも撮りましたので、少し重複します





za6601.jpg







ケージの外に居たバニさん





za6602.jpg






za6603.jpg







ゴミの中に・・・・って感じ






za6604.jpg







歯が痛んじゃうよ・・・・・


    


za6605.jpg






狭いからか、寄りかかるし

    ケージも変形しちゃうね






za6606.jpg







za6607.jpg






ケージの穴も、事故に繋がりそうで怖い





          za6608.jpg






入口付近






          za6609.jpg







みんなに外に出てもらいましたよ






za6610.jpg







          za6611.jpg






     続きます




レスキューの現場にて④





ふわぁ~・・・・・・・



「みんな、ここに居たんだね」



バニのケージの上に小型犬のケージが置いてあります

どっちが動いても、揺れを感じますね

そもそも、下のケージが歪んでるから上はグラグラです






za6589.jpg






この画像だけでも、匂って来そうでしょ。。。。。



    奥の子は、まだ若そうな表情です 2頭で入ってます

    キョトンってしてました






za6590.jpg






手前にも・・・・・






za6591.jpg







窓際 パピヨンちゃんたちが居たとこ付近

「下に居たんだねぇ」






za6592.jpg







若い子






za6593.jpg







の、前にはドベさん






za6594.jpg







こちらにも






za6595.jpg







頭、出れるようになってる・・・・・






          za6596.jpg







za6597.jpg







za6598.jpg






ピンクのボトルの下にも






za6599.jpg







za6600.jpg






      「待っててね、外に出ようね」





レスキューの現場にて③





最初の最初、バーニーズのレスキュー?って認識でしたが・・・・


蓋を開けると、はるかに多い小型犬


バニ繋がりの、更に繋がりで「ペット里親会」さんが尽力してくださいました



    多くのスタッフさんが、ケージやキャリーを用意して・・・





          za6580.jpg






手分けして、みんなに入ってもらいます

ちょうどいい大きさのに入れないとね


    



za6581.jpg






この子たち、こんな様子になってても人間の事は恐ろしくはないようで

すぐに抱かれてくれます

「かなりの抵抗」する子も居るかなぁ?って思いましたが、それは無かった


ま、お年寄りのワンちゃんが多いってのもあるでしょうけど・・・・





za6582.jpg






大きさを考えて・・・・・・






za6583.jpg






分かる範囲で、名前と年齢を養生テープに書き込んでもらいました





za6584.jpg






za6585.jpg






日本テリアさんが、この中ではちょっと大きめサイズでしたので・・・・


バタバタっと、出て来そう




    キャリーを立てにして、「入って」もらいました






          za6586.jpg







次々と運ばれるワンコさんたち






          za6587.jpg







60数頭と聞いていた小型犬は、総数71頭になりました






za6588.jpg






「ペット里親会」さん、ありがとうございました

いろいろなところで、数多くレスキューしているだけあって、段取りがいいです

素早い動きで、みんな車に乗る事が出来ました


       渋滞も予想される中、つかの間の安心しました

       でも、様子が悪い子がかなり居ましたからね・・・・・・


           ・・・・・・






レスキュー現場にて②






八ヶ岳、バーニーズマウンテンドッグクラブのレスキュー委員会部門で行って来た次第です



ベットベトのシーズーさん


    前は見えずらいし、毛玉は邪魔だろうなぁ

    身体もかゆいに違いない・・・・・





za6564.jpg







とても懐っこいパグさん


   ダメージ少なめに見えるけど、実は斜頸しています





          za6565.jpg





秋口だから、まだ本格的な寒さではないけど・・・・


    この被毛だと、このままではまずいね





za6566.jpg






ぶら下げまくりの、プードルさん



     こんなプードル見たことない






          za6567.jpg






ベロが出てる子も居ますよ


    ほとんどが、お年寄りだね






za6568.jpg






上の画像の真ん中のパグちゃん



   かわいそうに、「膣脱」しています


   病院にもかけてもらえなかったね



      感染も心配です  この子、首も曲がってた






za6569.jpg






ワンワンワンワン)))))


小さいプレハブから、出てくる出てくる






za6570.jpg






珍しい「日本テリア」


    嬉しくってだか? 興奮してジャンプ






za6571.jpg







茶色のシーズー


以前飼ってた、「くぅ」に激似


     ここに居るのは、みんな女の子です

     性質はネロリ(以前飼ってたシーズー)に似てる




何だかボーっとしてたなぁ(気になる)






za6572.jpg






知らない人が居るせいか?


    中に入りたいシーズーとチワワさん






          za6573.jpg






下のパピヨンさん


   幾分、マシかと思ったら「チェリーアイ」だった





          za6574.jpg







みんなね・・・・・


いい子でしたよ


   怖いながらも、嬉しい感じが伝わってきた

   ちょっと立ってると、「触って」って、寄って来る






za6575.jpg







za6576.jpg








こっちのプレハブにも・・・・・・・「居た」







za6577.jpg






手前のプードルさん


     後ろ脚、ビッコ引いてました







za6578.jpg






za6579.jpg





     まだ、続きます